カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

数の木 デュシマ社

数の木 デュシマ社

数の木は0歳から遊べます ラッピング無料

数字(記号)じゃない 数と色を遊びと感覚で学ぶ 「数の木」

成長する毎に 0歳〜の新しい発見がいくつも隠れたオススメ玩具

全部自分でやりたいので両手で欲張りにキープ中  デュシマの「数の木」

数の木 /デュシマ社  

「数の木」は5本の長さの違う棒に「木のボール」を挿して遊ぶ単純な構造の玩具です。

見た目どうでしょうか?一見大人からみるとなんともつまらなそうなおもちゃですが、いったん子供に遊ばせて見るとその遊びの奥深さにおどろかされるのではないでしょうか?

●数の木遊びPart1 挿してある木の球を「抜く」

これだけども子供にとってはとっても楽しい遊びです、短いところは座り立ちを思えたばかりの子でも上手に抜きますが、長い棒のところは中々簡単にはいきません。 全部ボールを抜いて「数の木」で楽しそうに遊ぶ子供の満足気な顔がみれるはず!

●数の木遊びPart2 さして遊ぶ

これが数の木のメインの遊びですね。 最初はてこずるかもしれませんがちょっとずつ上手に挿していけるようになります。

お子様もがんばっているので、全部上手にさせたらハグするぐらい思いっきり褒めてあげてください、それがうれしくて、もっと数の木での遊びが好きになってくれます。

 

●数の木遊びPart3 色や長さを意識するあそびへ

ある日突然、数の木のボールを挿すときに「色をそろえて挿す」ということを思いつきます。 まずは手短にあった赤色をといった感じです。

一番長い棒に挿すときはいいのですが、他の棒にさすと棒が短くて赤色の球が余ります。上手くいかないともう一回全部抜いて、もう一回挿す・・・もう一回・・っと繰り返すうちに「長い棒には数の多い木のボールに違いない」とひらめきます。

棒の長さ=木の球の数、これが「数の木」の遊びなのです。こんなのも「アハ体験」というのでしょうか?

数の木 デュシマ社

価格:

9,000円 (税込 9,720円)

[ポイント還元 97ポイント〜]
購入数:
お問い合わせ
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
友達にメールですすめる

メーカー Dusyma/デュシマ社(ドイツ) ラッピング 透明フィルムでのラッピング
商品名 数の木 同梱 可能
サイズ W41cm H29cm 球φ4.8cm 出荷時期 4営業日以内出荷可能
素材 ブナの木 おすすめ 出産祝い、誕生日プレゼント
内容品 本体 パッケージ なし
遊び初め年齢 0歳    

木のおもちゃ 通販注文FAX

*お電話でのお問い合わせは11:00から20:00(火曜日は店舗定休)となります。
  FAXは24時間おまちしております。

ページトップへ