カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

プラステンの遊び方 0歳【舐める、握るからはじまる】

プラステンの遊び方 0歳【舐める、握るからはじまる】

赤ちゃんのおもちゃ遊びってどんなんでしょう?
とにかく何でも手を出して握って、そして口に入れてあそびます。

あかちゃんはてにもった感覚、味、感触、重さを感じることが遊びなんです。まだこの世に生まれたばかりで、目にするものすべてが、 見たことの無いもの。

自分の一番発達した感覚器官である、口と手で感じることが 一番の遊びであり、勉強です。プラステンのリングは、飲み込めない大きさになっているのでどんどん舐めさせてあげてください。

プラステン 木のおもちゃ 遊び方
とにかく舐めて、握ってがプラステンの最初の遊び

ベビーカーチェーンにして遊ばせることも!
箱にはいっている付属の紐・これで木のリングを何枚か通してベビーチェーンを作ってあげてみましょう。

プラステン 木のおもちゃ 遊び方
紐を通すとベビーカーチェーンに ベビーベッドやベビーカーに


手で重なり合ったリングを感じたり、振るとリングどおしがカタカタッっとやさしい木のぶつかる音が!

間違いなく赤ちゃんが好きなおもちゃにはやがわり、ベビーベッドの柵につけてあげてもいいですね。

プラステンはが出産祝いにも贈られるのも納得、立派に0歳児のおもちゃを演じてます!

ページトップへ